beetle 1303 と、その仲間たち。

VW type1 1975年製 1303と、1996年製JEEPチェロキー、ハイエースベースのキャブコンキャンピングカー・ファンルーチェ”ウラルエイジア”、2002年製のレンジローバー、あとボロボロの畑作業用タウンエーストラック、など楽しいクルマのブログです。

さらば、オンボロトラック

10年来の畑仕事の友であった、

タウンエーストラック。

 

https://lh3.googleusercontent.com/zUP-ilsLCAw3hKeabEzH1HG1EP9-03YG4Scsq8gTTPuWhw-zUY5lFqFaU3HF3yOQK-56kog63_j339U-SpyuWSJvqWk9R_2BJZIEKZj_zW9KdbEoP1jP-uVsNGxcqXjDZquC4ia5XcqrVF_hrPB6mUJripmYWSxZwTJiTRi-ZhBBdfQtdPaQpuS-Xrp0qKNlKaZN6SPtT_9sLD-_qlVCTDH2NFJh0yX8D5HTYJAl9aeGYgVySJodUD-_ib_4jGOtejTAFDXY6bZDtV5cCelR0RCVEPQZueM-FZ33fXvGVuXIMDcaELczZvFeoSEsOwWiQwMXzedkmhV6Fo9LvKP4y8Xc35OPfDgjden9Ly8eZC6gAXSnylcua0UgSiEPK9Mpvpi1-mJnV7NpLntDkEC7NT46nmZfhuoHnu1BvcN2rZvevhiesOKmURr39s8wcYthJC1iiizVfDW5KfJDAasKknDvA1WeGNBkUkng9pFme2i85NPwDcyCW0rv1bGfh171V4LY_I4LJudx_V9EN_6VE608tH8DlyFPai4KKvbvkpZys-NnbC2eI5JKlhQRtfBu0RMYd0AoK-nwxxugZ7P8Syv231vmtwBkkXUbhWtfxMFaOhSLPwbMYTlir6Z398uNXduawasRYLkFvTLxBWbM0XndPN13nVKzFoDnFMkMG0BcfY2JhnJNCSFZn7GoUs4=w1777-h889-no?authuser=0

走行距離は15万キロ、

この手の車ではまだまだ走りますが・・・

 

知らないうちにトヨタのエンブレムはなくなり、

室内は天井が垂れ下がって来て、

 

https://lh3.googleusercontent.com/0-UoPMs_FK8WnUa9Gadj50qgY_BlIBrsougTZjiu1C-NlRe64tmF8G5LpUORbSB_MptU_imlLb7Q9irdKFkf39U6fs9tlc4EBs7NUuyEo21DJf-gW9LkJ7SyjwxbPXIiQxSxyXbGk8HaUYlHbS7xca_bkfDz2Z8iBFiVblrlPPvFGH_ljtGDMKFAs4BhR_ovZCcd95l4cHZLHEuLoH_hBUi8W_gaUHt113FxeK0g1lE9jtEov41qVfJjcM0Z6lu8EhUB8Acmse_oHfxoSPEam63oTNcCSO-zqNiFtP2KAtnGeUkJTx4VEdlgeTLB7bqkt_2guo_vLWs3n-R7j4pKO-dVQF4ZrhPmBXwoOWOrofXEKNvMTpp8toCjtH7x31ikQEQ6qXXBFZnjfYhOm1qKR50K8quJgDCUf2GRqXS6M0YS4T6vmJogJLTwuX7G5PBjzFvXaSZOK-0TycZuweoZQLded0hjOJl_KQNQOvA7uP_7mH92M5dCoIQescXvHygQlV68RRILK4dm_u2zJpJ395X1jtZ6v4S5BTBpxtYyyNZbqf4e6MqJvT7Hwp3sxkXZmNdcLM0beGp1lXnHlwuoWKKUs_TEWrl-MYC1js2KACqHlEe0v3dKDsrvuC_oIcNwPQal5R8VCDYBh8GdCgMhf73HLDpDS8h9WcF0f6yE_MN65kwjLxAk2R236IXH4Lw=w1777-h889-no?authuser=0

外観が、ちょっと恥ずかしくなってきた、というか・・・、

別にこういう仕事をしているわけでもないので、

よく間違われたりしたり・・・、

 

そういえば先日、スピード違反で捕まったとき、

(制限速度40キロののところ、55キロで走った(^_^;) )

おまわりさんに、

「どこにお勤め?」

「〇〇です・・・。」

「えっ?、どうしてこんな車に乗っているの??」

って不思議がられて、(または疑われて?)

「趣味で畑とか、薪割りとかしてるんです~(^_^;)」

って答えてました。

 

https://lh3.googleusercontent.com/zH1ZfVJOphe_g4atlWLnsmCKmWugwLX9VWXIBihP7nd7aDWrIOS8LjNxc8g-hnwBgwrSPTaZCfnS5I4_KgkL_f-qG8Qg3nBnAmsAJcOtXoX75CkoIH4KTg0CrNMs94pVArOyo0OQfGBpBZdOLlbfkcmLcwpcP-ox5zCGhqwT81kPQIiYpBEYNEkuZ3xO_DVyeFkaUjOhPpuX-_n9xx1dBsMecvQzdGKsizYhiqCAlis-_2mD71YntiCI4f3JpOWWsaJb6qlKCQsKCDfO6suUsisXIYIWiSAO89mPfnCZEENYgeK-ZKAR88kqrt0wTX1MkQ4OnbDu3AAEevBcRVx8Wa569xc8IjTywrnKWulbZD-1cwzuknStwFeCxFrNy4dbTM0UsiZcllPqd9Q_C3j8-WR04zQNvGVIN33OQBvoI0pU29CE9vVAVSUGC3tAj4GsS4URqDAgfgaP8_Scg7OQgbHPHLTd39xmK2X9-1DZMEeD0ayXHfH7wGhdKs5sPYYFPCBIv2n2FTutIuWI2Nj69_jUKzLOmkmwudem1gj4yqwi8kRIX1xug2NITBnN_pRJDnfiCFG5DQ--AnZAk9byDUg3388CFuHk_T2sLH_B8SMGROO5BDAOHP8iBh3xKzk6-3KIMibXJlfxVUusKNrj9WTnVxTYtwB7NJsptRcnaDm73EwkWnBaY6RYEbDG7Ic=w1777-h889-no?authuser=0

前々から、古いハイラックかダットサンの、ピックアップ・シングルキャブに

乗りたいと思っていました。

 

最近、

・ロシア人?の中古車業さんが車を見に来ていて、

 売って欲しい、と言われたこと、

・先日北海道旅行したとき、まさに僕好みのハイラックスを見かけたこと

・ちょうどいい感じのハイラックスがネットに出ていたのを見たこと

 

で、これはもう買い換えるきっかけか?、と決断。

 

長年に渡り、パワーショベルやら、原木やら、堆肥やら、

はたまたとっ捕まえたゴミを荒らす野良猫やら、を

運んでくれました。

(猫は山の向こうに運んで、離しましたよ^_^)

 

今度、焚き付けに使う端材を、製材所にもらいにいくので

それをもって引退とするつもりです。

今後は東南アジアで活躍するかな?

 

ハイラックスだと、1方開だし、積載量も小さくなりますが、

それなりになんとかなるかな~?

 

 

 

 

 

 

 

ビートル1303、元気になって戻ってきました。

暑い日に、

エアコン全開、

高速をぶっ飛ばした後、

プスンプスンと不調になり

レッカーされたビートル1303ですが・・・、

https://lh3.googleusercontent.com/FcTe8XkWgaTNVvCyhaAWotDn7wrwvuUXRfVW2h0X9oHCTHCptwYPOTLEzxxmhGu0Tu4C5mYrgQrg9T7y2JQC77_7ZafETdjoYoSeK3bGAb3grooJqNPbJnd0ArURVs3gO_Kb2HY_NUSxgRYsSNLc7MGRsMKcYXoFaak-FSKz4ZiVHPw2mce1YzprZmYIlHbdIgjouTKILtdI28g8TZ-JbMCTl4YEvTZaXkn9wi7qMBNdKIyV8jmLGD1cr2ClUjuIzauqpN6jqjb2IAv0km1dNhJwHEBepF0vmDd2evqNegjLEwrXDG0qvFwbbPgUEgJwpp2n7TAkIg1awHIU5rUc0YawgnOrWaIFcvk0br2NoclhtYQln4GKQr89K1uPt4PZWfpSWjSIDlL3FqmUVRFWZLtkMN_GS9cL-uO2lgs6vfxHmqXsbmlLhEdGV9geSyNe7D8fyZamKsqA-tls-qxU6BvYNBYzkWlGPEephzhifjjrOGXdMMXMIOrwSEOCDmhf2f7-vIV8Owucu49b2Wzkbwdn_dVuATuQoFqBJE3YkWIKtVZaQ9m9YmXeHodF2RuAOp-gr29lCaFp0GXxzuHu4_MX0qv7vro2Y-3uflXKEG4g2vZUfEyfkoSAdfaAvQEqux5nOttjihgupIikQGwz-GdfK4o6c0CBpISbfCvfKD3E2pjxDJa5fg68xekFgJ8=w1875-h938-no?authuser=0

愛知県は春日井のアーリーガレージさんが

引き取りに来てくれました。

 

その結果、ディストリビューターの故障との診断、

全快となって戻ってきました。

 

以前から

オーディオの電気が切れる、とか、

ヘッドライトが急に明るくなる、とか、

あったのですが、

今回、高速を走って、エアコンもつけて、

もともと調子の悪かった部分が逝ってしまったようです。

いままでの不調も、説明がついたようで、

よかったよかった。

 

おかえり~^_^

また乗るよ~!!

 

 

ビートル君、エンジン不調でレッカーに・・・

絶好調で、すっ飛ばしていたビートル1303Sですが・・・、

 

先日、暑い日に、学校帰りの娘を乗せて、エアコンをガンガンつけて、

上り坂を飛ばしていたら・・・

 

f:id:may_sha:20200613141726p:plain

エンジンがプスンプスン・・・、と。

余計な電気全部消しましたが、復活せず

ついにJAFのお世話に・・・。

 

春日井のアーリーガレージさんに電話し、

指示を仰ぎましたが、改善せず、

ちょうどメンテナンスの時期でもあったので、

来週引き上げに来てくれることになりました・・・。

 

来週、名古屋に旅立ちます。

 

その週末、名古屋で仕事があって、その帰り、高速で

ハザード出して路肩に停まっているビートルを発見!!

やっぱり50年も経つとね~(^_^;)

 

 

気持ちのいい夕方にビートルの洗車

いよいよ連休に入りますねー。

とはいってもコロナコロナの世の中、

お家で静かにしていないといけません・・・。

 

f:id:may_sha:20200501180214j:plain

仕事が終わった今日の夕方は、ビートルくんの洗車!

ビートルくんも冬眠から覚めて、最近はよく通勤で運転しています。

今の所不調もなく、絶好調で県境の山道をすっ飛ばしています。

 

f:id:may_sha:20200501180344j:plain

リョービの高圧洗浄機。

いろいろアタッチメントがあるので洗車に便利です。

 

f:id:may_sha:20200501180436j:plain

これは洗剤を混ぜて、ぶわーっと泡になって吹きかけるもの。

 

f:id:may_sha:20200501180522j:plain

これは底を洗浄するもの。

 

f:id:may_sha:20200501180607j:plain

北陸では冬の間、道路に融雪剤が撒かれるので、サビ防止は大事です。

 

f:id:may_sha:20200501180807j:plain

ピカピカになったら・・・、

 

f:id:may_sha:20200501180829j:plain

バンパーのサビを、ピカールで磨きます。

 

f:id:may_sha:20200501180900j:plain

おぉ、ピカピカに!!

 

f:id:may_sha:20200501181050j:plain

フロントのくすみも取って、ピカピカに!

 

f:id:may_sha:20200501180248j:plain

雨の日は乗りませんが、

天気のいい日は、好きな音楽を聴きながら、通勤ドライブが楽しいです。

 

 

机の上のビートル

先月のバレンタインで、知人からビートルの形をしたチョコをもらって、

それにミニカーも付いていたので、机の上に飾っています。

 

ネットニュースで、ビートルの形をしたマウスが出た、というので

せっかくだから揃えてみました。

 

左から、もらったミニカー、マウス、ブルートゥーススピーカー。

 

机の上が賑やかになりましたよ。

 

ビートル1303のタイヤ交換、もう春です・・・

今年は北陸も雪がぜんぜん降らず、

スタッドレスタイヤに替えた意味なし、でした・・・。

 

冬の間はビートルくんも冬眠・・・。

北陸の冬は雨や雪が多いし、融雪剤なんか撒かれていますから

乗りません。

珍しく天気の良い暖かい日があれば、久しぶりにエンジンを掛けて

出勤します。

 

そんなビートルくんも、タイヤ交換です。

ジャッキを掛けて、片方ずつ、まとめて交換します。

 

ジャッキを掛ける場所は、後輪前にある、この三角形みたいに

なっている場所を、アーリーガレージさんから指定されました。

 

専用のホイールキャップリムーバーを使って、

ドライバーを差し込みテコの原理で外します。

 

前輪はタイヤをはめる出っ張りがあるのでいいのですが・・・、

 

後輪はなにもなく、ボルトをはめても少しずれるので、

本当にこれでいいのか、ちょっと不安・・・。

 

順番に交換して、

 

空気も入れて、

 

完了です^_^

 

いま、ウォッシャー液が出ないこと以外、不調なく、

安心して乗っています。

もうすぐ春日井のアーリーガレージさんで定期メンテの予定です。

 

また暖かくなったら、毎日乗っちゃうな~^_^

 

 

2ndレンジローバーにサイクルキャリア

2002年製の2ndレンジローバー

 

f:id:may_sha:20200103204936p:plain

娘の通学自転車を運ばないといけないことがちょくちょくあり、

サイクルキャリアをつけました。

 

これを前提に、最初からヒッチメンバーを取り付けてもらいました。

電源も来ています。

ヒッチメンバーは汎用性の高い2インチのもの。

これで、サイクルキャリアだけではなく、

トレーラーも引けますから、カヌーやキャンピングトレーラーなんかも。

 

f:id:may_sha:20200103205546p:plain

THULE製のこのサイクルキャリアは、

ヒッチボールにかぶせてロックするだけのワンタッチ装着です。

(電源も繋ぎますから、ワンタッチじゃないか・・・)

ライトも連動します。

 

この真ん中のレバーでヒッチボールに固定できます。

盗難防止の鍵もついています。

 

通学用自転車を載せた状態。

キャリアの手前に付いているペダルを踏むと、キャリアが後ろに傾斜となり、

車のリアドアも開けることができます。

 

普通、こういうのはマウンテンバイクとか、ロードバイクとかが前提ですが、

ママチャリでも大丈夫でした。

そこが、最初試してみないとわからない点であったのですが。

試すことができないので、ちょっとカケでした。

 

f:id:may_sha:20200103210101p:plain

斜めのフレームに、挟んでロック、

 

タイヤをベルトで固定すると、完了です。

 

f:id:may_sha:20200103210732p:plain

これで、息子の自転車も積んで、サイクリングに行けそうです。

 

この2ndレンジにヒッチメンバーをつけるのには、結構時間がかかりました。

まず、ヒッチメンバー自体を探すのに時間がかかり、

さらにその業者さんが先の豪雨で被災され、さらに時間が。

納車まで3ヶ月くらいかかりましたが、無事満足の行くものが届きました。

 

THULE

トウバーマウント型サイクルラック
Thule VeloCompact 2 7-pin
普段使いに適した、コンパクトで軽量なサイクルラック(2台用)。

機能
サイクルの積み込みがしやすい、取り外し可能なサイクルアームとロック可能なノブ
ワンアクションで簡単に展開できるホイールホルダーで、ホイールベースの大きいサイクルの運搬にも対応
フットペダル式のチルト機構により、サイクルを積んだ状態でも簡単にトランクを使用可能
調節可能なカップリング機構により、片手で簡単にサイクルラックを取り付け可能
長いホイールストラップとポンプバックルで、簡単にホイールを固定できます
簡単な操作で折りたため、ほとんどの車種のトランクに収納できます
サイクルをサイクルラックにロック、サイクルラックをトウバーにロック可能(ロック付属)
組み立て済み、工具は不要

https://www.thule.com/ja-jp/bike-rack/towbar-bike-racks/thule-velocompact-2-7-pin-_-925